LforMの家づくりの流れ

LforMはリゾートスタイルと首都圏の敷地にマッチする合理的な間取りをもとにしたライフスタイルを提案し理想の家づくりを行います。

1

要望ヒアリング・資金計画

実現したいライフスタイル、エリアや駅からの距離などをヒアリングし、収入や家賃から予算やローン金額のシミュレーションを行い、おおよその土地の広さや、建物イメージを固めていきます。

2

土地・物件探し

お客様のご要望を元に理想の家がその土地に建てられるのか、土地と建物の予算バランスは合ってるのかなどを確認しながら、適任の不動産屋をご紹介し土地・物件探しを進めていきます。

3

プラン作成・提案

※土地・物件が既に決まっている場合、ここから家づくりの流れが始まります。

土地や物件に目途が建ったら建物と外構プランを1/100の図面で作成します。理想のプランが決まったら各建材を選定し初期プランを確定させます。

4

工事費の見積もり

建物と外構プランが決まったので、見積りを行い、総費用を試算し最終的な予算の擦り合わせを行います。予算にご同意いただき次第、併せて住宅ローン会社を決めて事前審査を行います。

5

土地・物件の売買契約

住宅ローンの事前審査が通り次第、土地・物件の売買契約をし、住宅ローンの本申込を行います。

6

建物の契約

土地・物件の売買契約締結次第、全体スケジュールを決めて住宅プロデュース契約、設計・監理契約、工事請負契約を締結します。

7

着工

工事の進捗を管理するとともに、工事中に気になる点や追加・変更や追加・変更に伴う追加見積りなどをアドバイス・サポートします。

8

竣工・引き渡し

およそ4~5ヶ月ほどの工事が終わり、LforM・施工会社が立会い、施主検査を行います。施主検査後、是正箇所などの手直し工事を終えて引き渡しとなります。

家が建つまでの
スケジュール目安

建物のご契約後、7ヶ月〜9ヶ月後が建物お引き渡しの目安となります。